2018年10月愛知県新舞子でハゼ釣り

新舞子海岸でハゼ釣り 釣り

2018年10月7日に愛知県知多~半田まで釣りに行ってきました。

当日の釣行は、

①10時~11時まで新舞子の海岸にてハゼ釣り

②13時~14時まで内海新港でキス釣り

③15時~17時まで須磨緑地公園(タコ公園)でハゼ釣り

それでは詳細を記載していきます。

①新舞子の海岸でハゼ釣り

場所はこちら

新舞子マリンパーク前の河口部で釣り始めます。

ここは遠浅の海岸で、岸際ではシジミが取れるようです。当日も取っている方が結構いらっしゃいました。

また、マリンスポーツも盛んで、SAPボードやってる人も多かったです。

駐車場あり、トイレあり。海岸なので落水の危険もないのでファミリーフィッシングにおすすめです。

当日の仕掛け

ロッド:9.8ftのシーバスロッド

リール:2500番

ライン:PE0.8号、リーダー2号

仕掛け:ハゼ針7号一本針、重りは7号

エサ:イシゴカイ

※エサが触れない方にはこんな商品もあります。ブルーベリーの香りがしますよ。

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(中) 青イソメ

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(中) 青イソメ

515円(02/21 18:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

釣り方

ハゼは手前によっているようで、10Mも投げれば釣れます。

遠投して広く探ってみましたが、遠くにはいないようです。

当日この時間は生憎の満潮前、潮が動かない為ポツポツとしか釣れません。

10匹ほど釣ったところで移動しました。

 

②内海新港でキス釣り

新舞子マリンパークから知多半島を南下して内海まできました。釣り場はこちら。

内海新港は、千鳥ヶ浜海水浴場の隣にある港です。この辺り一帯は砂浜で底も砂地が続いています。

根がかりの心配が無いので初心者におすすめです。

駐車場にトイレもありますよ。

当初キス釣りに来ましたが、時期が悪いのかさっぱり釣れません。

その代わりに、20cmほどのサバが釣れています。当日は、お昼の時間でしたがボイルしている状態でした。

隣の釣り人は、小さなミノーでサバを釣っていました。

こんな小さなジグがあれば面白い釣りが出来そうです。持って来ていれば・・・

エサには見向きもしないので移動します。

③須磨緑地公園(タコ公園)でハゼ釣り

本日最後の釣り場は、須磨緑地公園です。ここは8月にハゼが大量に釣れたので期待度MAXです。

場所はこちら。

期待度MAXで釣り始めたものの、ゼンメ地獄です。

須磨緑地前の海域全域に群れているようで、どこに投げても釣れてきます。

毎投、 毎投釣れてきます。飛距離を調整してもダメです。

ただし、岸際1M以内にはいないようで、ここのみハゼが釣れてきます。

ゼンメを50匹ほど釣った所で餌が無くなったので納竿としました。

まとめ

今回は、愛知県知多半島~半田界隈まで釣りをして来ました。

海の中は、秋に以降しているんだなーと感じました。

ハゼもそろそろ落ちの季節です。河口で釣る方が釣果が伸びるのかもしれませんね。

今年の知多半島界隈は、アオリイカやサヨリ等あたり年のようです。皆さんもぜひ釣りに来てみてください。