2000円で買える。ニット用のおすすめ毛玉取り【毛玉クリーナー】をご紹介します。

毛玉取りクリーナー 通販

春一番も吹いて、日々暖かくなってきましたね。この春の時期に「ニット」をよく着ます。

ニット好きなんですが、毛玉の処理が結構めんどくさいですよね。

洗濯すると直ぐ毛玉になるし、毛玉は取り難いし。かと言って毛玉を放置するわけにもいかないので、電動の毛玉取りをよく使用しています。

電動の毛玉取りも、値段もピンキリであります(安いと100均にもあります)

安くても使いにくければ意味が無いので、実際に使ってみて使い心地がいい毛玉取りを紹介します。

2000円で買える!おすすめ毛玉取り【毛玉クリーナー】

商品スペック

型番:KLT-9188S

材質:ABSステンレス+PP
色:ホワイト ブラウン
本体寸法:高さ170mmX幅75mmX奥行90mm
本体重量:236g
充電時間:2.5H
使用時間:1.5H
充電の方式:USB給電と充電式

毛玉取りセット

セット内容

毛玉取器・馬毛洋服ブラシ・USBケーブル・替刃・掃除用ブラシ・日本語取り扱い説明書

おすすめポイント

毛玉取り(毛玉クリーナー)

以前使用していたものが小型の毛玉取りだった為、一度に毛玉が取れる面積が小さくて困っていました。こちらの商品は、テフロンコーティングされた65mmの大型刃がついており、握りの感じも安定感がありますので楽に毛玉を取る事が出来ます。

毛玉取り(毛玉クリーナー)

毛玉取りの調節は「HIGH」「MID」「LOW」の3段階。

調整は灰色のカバーを左右に捻る事でメモリを合わせます。「HIGH」「MID」「LOW」は、毛玉を取る生地の毛足の長さでそれぞれ調節して下さい。長ければ「HIGH」で。

ただし、ほとんどの生地が「LOW」で対応できます。私も基本的に「LOW」以外は使用しません。

毛玉取り(毛玉クリーナー)

操作方法も簡単で、上の電源ボタンのONOFFで操作します。

充電方法はUSBケーブルです。充電しながらも使用出来るので、「使いたいのに、電源が入らなくて使えない。いつも充電しとかないといけない」なんていう面倒くさいこともありません。

毛玉のゴミ捨ては、写真下の灰色のカバーを外せばできます。

ホコリ取りブラシ

実売価格2080円(3/10現在)で、羊毛のホコリ取り用のブラシまで付いて来ます。

ブラシは持っていなかったので非常に助かります。

ブラシの毛はちょっとかためですが、かたい分ブラッシングはしやすいです。

毛玉クリーナー替え刃

お掃除セットと替え刃が標準装備です。

この手の製品の刃は消耗品だと思っているので、最初から替え刃が同封されているのはありがたいです。

注意点

値段から言えば、大きな問題では無いですが、一応注意点もありますので確認してから購入して下さい。

ちょっと大きい

毛玉取り(毛玉クリーナー)

毛玉取り(毛玉クリーナー)

これは良し悪しですが、私が以前使っていたものよりは大きいです。まあ、大きいので毛玉の取れる範囲も大きくて便利で早いので、私は満足してます。

収納する箱の概寸は、縦:21.5cm、横:14.5cm、奥行:9.5cm

ブラシが折れてる

ホコリ取りブラシ

これは梱包上の問題です。あくまでブラシはおまけですので、梱包の隙間にねじ込んで来ます。その為、赤丸印の個所のブラシが折れていました。

しかし、水で濡らして乾かせば復活しますので、これも大した問題ではありません。

今回のブラシは二度ほど「濡らす→乾かす」を繰り返したところ復活しました。

取り説の日本語が微妙

毛玉取り(毛玉クリーナー)

チャイナ製品ですので、これはしょうがない部分ですね。惜しいんですよね。もうちょいで日本語も完ぺきなのに。

まあ、説明はわかりますのでなんの問題もありませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?日常生活で、必ず必要ではありませんが、あるととても便利。そんな商品の「毛玉取りクリーナー」をご紹介しました。

実売価格2000円で、ブラシまで付いてくるので絶対にお得だと思います。

是非ご購入してみてください。