【アセアン株投資】マレーシア株式のおすすめ投資銘柄紹介!

マレーシア株 アセアン株

【アセアン株投資】マレーシア株式の投資銘柄紹介!

アセアン株に投資しています。投資資金は少なく40万ほどです。

資金も少ない為、多くの銘柄に分散しているわけでは無いですが、現在投資している銘柄をご紹介します。

指標としては、自己資本比率・時価総額・配当利回り・社員数あたりを見て購入しています。

※今回記事にしている各種数字は2019年8月21日現在のものです。

マレーシアとは

観光地として有名なクアラルンプールを首都に持つ国です。国土は、約33万平方キロメートル(日本の約0.9倍)人口は3200万人(日本の約0.25倍)

日本と比べると良い感じにスカスカですね。

マレーシアGDP推移

GDPは毎年右肩上がりで増加しています。

マレーシアのひとりあたりGDP

ひとりあたりGDPも増加していますね。経済成長率も5%前後で推移しています。

失業率も3%前後での推移はいい数字ですね。また、物価上昇率も2~3%で推移しています。

輸出入共に、中国・米国・シンガポールが主要国になります。日本も以前はベスト3に入ってましたが、最近は上記3カ国が主要取引国になります。

現在の為替は、1リンギット25.50円です。

リンギット為替レート2003年~

2003年からのデータで見ても、底で24.43、天井で35.75くらいです。現在は底近くにいますね。

買うならいいタイミングかもしれませんね。

では、実際に購入し保有している銘柄をご紹介します。

エアアジア・グループ【アセアンマレーシア株】

エアアジア

エアアジアはご存じの方も多いと思います。マレーシアの格安航空会社(LCC)です。

元々は政府系の会社が運営していましたが、経営破綻に陥り、現社長により買収される。

海外路線は、「マレーシア」「タイ」「インドネシア」「フィリピン」「インド」「日本」等就航しています。

まずは10年の株価チャートから見てみましょう

エアアジア株価推移

株価:47円

最低4700円から購入可能です。安い、めちゃくちゃ安いです。1000株買っても4万7000円です。

他の数値も見てみましょう

自己資本比率:42%

配当利回り:13%

社員数:1万8122人

時価総額:60億8200万リンギット(1500億円くらい)

PER:3.1%

PBR:0.8%

最後に業績の推移です

エアアジア売上推移

売上高・当期利益共に右肩上がりです。配当もここ4年は増配傾向ですね。

マラヤン・バンキング【アセアンマレーシア株】

マラヤン・バンキング

マレーシアのクアラルンプールに本社を置くマレーシア最大の銀行です。

隣国の「ブルネイ」「シンガポール」「フィリピン」にも出店しており、同国内でも主要銀行になっている。

日本格付研究所と言う所の格付けでは「A」になっています。因みに、日本の三菱UFJ銀行は「AA」です。

あと、ここのHPめちゃくちゃ見にくいですね。

まずは10年の株価チャートから見てみましょう

マラヤンバンキング10年株価推移

株価:220円

最低2万2000円から購入できます。マレーシア株としてはかなり高価な部類になります。

それでも十分安い水準ですけどね。

他の数値も見てみましょう

自己資本比率:9.3

配当利回り:6.7%

社員数:43000人

時価総額:961億1300万リンギット(2兆4000億円くらい)

PER:11.5%

PBR:1.3

最後に業績の推移です

マラヤンバンキング業績推移

経常収益・当期利益共に拡大傾向ですね。

配当は据え置きですね。

サイム・ダービー【アセアンマレーシア株】

サイムダービー

元々は、パーム油の精製を行っていた会社のようですが、現在は多角的に経営しています。

事業部としては、「自動車」「プランテーション」「産業」「不動産」「エネルギー・公共事業」「その他」の6事業がある。

自動車事業:車両の組立・販売・保守

プランテーション事業:粗パーム油、パーム核、ゴム、サトウキビ、牛肉製品の生産及びパーム油の精製

産業事業:重機の販売・輸出入・レンタル・保守

不動産事業:住宅・商業・工業用不動産の開発、娯楽施設の管理運営

エネルギー・公共事業:港湾施設管理、上下水管理、エンジニアリングサービスの提供

その他事業:医療・保険サービスの提供

まずは10年の株価チャートから見てみましょう

サイムダービー

株価:54円

最低5400円から購入可能です。ここにきて株価右肩下がりです。ちょっと泣きそう・・・。

他の数値も見てみましょう

自己資本比率:57.8

配当利回り:2.8%

社員数:2万249人

時価総額:143億4900万リンギット(3575億円くらい)

PER:25.4%

PBR:1

最後に業績の推移です

サイムダービー業績推移

売上高・当期利益共に減少傾向ですね。やな傾向ですね。

配当が激下がりです。ちょっと勘弁して欲しい水準で下がってます。

まとめ

いかがでしたか?

アセアン株の中でも、今回はマレーシア株に絞ってご紹介しました。

アセアン株全体に言える事ですが、1株あたりの価格がめちゃくちゃ安いです。

少ない資金でも大量の株を購入できるので、キャピタルゲイン狙いにおすすめです。

まあ、為替の影響を受けるので、そこは何ともしがたいですけどね。

他のアセアン諸国との比較記事も書いています。

アセアン株【マレーシア・タイ・インドネシア】の各種数値
アセアン株【マレーシア・タイ・インドネシア】の各種数値をまとめてみました。GDP・ひとりあたりGDP・GDP成長率・インフレ率・失業率・金利のデータをのせています。

※現在マレーシア株には現地課税がありません。アセアン株で迷ったら、マレーシア株を選ぶのもいいかと思います。