「3万円以下で買える株」を購入しました【日本駐車場開発・日本軽金属HD】

3万で買える株、日本駐車場開発・日本軽金属HD 日本株

「3万円以下で買える株」を購入しました【日本駐車場開発・日本軽金属HD】

日本株が好調ですね。保有している日本株もほぼほぼプラスになっています。

株価が上がってきていますが、今回3万円以下で購入できる2社の株を購入しましたのでご紹介します。

各数値は2019年11月20日現在の数字になります。

株は楽天証券で購入しているので、各種数字は楽天証券から引用しています。

日本駐車場開発

日本駐車場開発

駐車場の運営委託をメインに行っている会社です。

子会社で、スキー場の運営やオンライン家庭教師なども行っています。

国内以外にも、タイ・中国・韓国・インドネシア・台湾に進出しています。

国内・国外共に順調に管理物件数を増やしています。

会社情報

設立:1991年12月

資本金:6億9千9百万円(2018年7月末現在)

売上:227億7千万円(2018年7月期 連結)

従業員:連結1000名 単体427名(2018年7月末現在)

拠点:国内14拠点、海外5拠点

数値関係

株価:170円/17000円(100株)

時価総額:592億2800万円

配当利回り:2.5%

配当金:4.25円/425円

PER:20.14倍

PBR:5.88倍

日本駐車場開発の株価推移

株価推移も見てみましょう。

2013年ごろから右肩上がりで上がっています。

日本駐車場開発の業績推移

業績推移と配当推移です。共に上がってきています。

ただ今増配中で6年継続しています。

で、実際どうなの?

配当利回りは低く、PER・PBR共に割高です。

ただ、株価は安く1万円台投資可能です。因みに同業の「パーク24」だと24万くらいかかります。

日本駐車場開発は、「増配・増収増益・株価」も上がっていることもあり今回購入してみました。

1000株購入(17万くらい)するといろいろ優待があります。

自社駐車場30%OFF券、自社スキー場のリフト割引券、那須ハイランドパーク割引券、自社レンタカー10%OFF券、自社オンライン受講料割引券などが貰えます。

日本軽金属HD

日本軽金属HD

「アルミのことなら日軽金」と呼ばれる通り、アルミナ、水酸化アルミニウム、各種化学品、アルミ地金・合金の製造・販売、アルミ板製品、輸送関連製品、電子材料等の製造・販売をおこなっています。

会社情報

設立:2012年10月(創業:1903年(明治36年))

資本金:300億円(2015年3月末現在)

売上:1430億8百万円(2019年3月期)

従業員:連結1972名(2019年3月末現在)

拠点:国内13拠点

数値関係

株価:226円/22600円(100株)

時価総額:1401億0600万円

配当利回り:3.98%

配当金:5円/500円

PER:6.81倍

PBR:0.74倍

日本軽金属HDの株価推移

2017年までは綺麗に右肩上がりです。直近では株価上がってますね。

頑張れ。

日本軽金属HDの業績推移

業績も順調に増収増益です。配当も継続が増配な感じです。

で、実際どうなの?

以前は配当利回り4%越えでしたが、株価が上がったので3%台後半になりました。

しかし、まだ指標面(PER・PBR)では割安な水準です。

私は売上が増加していない会社は買わない様にしています。

今回「日本軽金属HD」は売上が増加しているので購入しました。

まあ、100株買っても3万いかないですからね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回3万以下で購入出来る2社をご紹介しました。

「日本駐車場開発」に関しては1万円台で購入可能です。株を始めるにはいい株ではないかとおもいます。

最悪倒産しても1万ですみますので・・・。

私は株の購入を楽天証券でおこなっています。ネット証券ですので手数料が格安でおすすめです。

楽天証券

また、楽天銀行と連携すると預金金利が0.1%になります。大手銀行の金利が0.01%とかですのでちょっとお得になりますよ。

楽天銀行