実は暗号通貨を購入しています【ビットコイン・リップル・モナーコイン・ビットコインキャッシュ】

暗号通貨【ビットコイン・リップル・モナーコイン・ビットコインキャッシュ】 雑記
スポンサーリンク

実は暗号通貨を購入しています【ビットコイン・リップル・モナーコイン・ビットコインキャッシュ】

実は10万円ほど暗号通貨を購入して保有していました。

最近またビットコインの値段が上がったきましたね。

まあ、ビットコイン以外はボロボロですけどね。

当然運用結果はマイナスです。

なんでもそうですけど、バブルになってる時に買っても勝てるわけないですね。

自分への戒めの為にも今回記事にしました。

保有している暗号通貨

まずは保有している暗号通貨からご紹介します。

ビットコイン(BTC)

暗号通貨と言えば「ビットコイン」というくらいメジャーな暗号通貨です。

サトシ・ナカモトという人物の論文に基づき、2009年に運用が開始されました。

日本では、2017年の年末にかけてバブル状態になり爆高騰したが、2018年1月には爆下落した。

2019年1月を底値に、価格がまた上がってきている。

ビットコイン(BTC)チャート

ビットコイン(BTC)のチャートです。バブル感ハンパ無いですね。かなり値動きが激しいです。

2018年5月に購入していますので、現在は若干プラスになっています。

0.056ビットコイン保有しています。

リップル(XRP)

リップル社によって開発された暗号通貨。ビットコインに比べて決済にかかる時間が短い。

リップル(XRP)チャート

リップル(XRP)のチャートです。非常に残念な感じです。

良く言えば安定はしていますけどね。

2018年5月に購入したので、現在価格は1/3になってしまいました。

0.34リップル保有しています。

モナーコイン(MONA)

ライトコインをベースに日本初の暗号通貨として開発され、2014年1月1日に正式にリリースされた。

2ちゃんねる発祥のアスキーアートの「モナー」が名前の由来となった。国内のコミュニティーを中心に利用されている。

モナーコイン(MONA)のチャート

モナーコイン(MONA)のチャートです。こちらの通貨も散々な結果です。

現在価値が1/2くらいになってしまいました。

43モナー保有しています。

ビットコインキャッシュ(BCC)

ビットコインのハードフォークで2017年8月に誕生した。

ビットコインキャッシュ(BCC)のチャート

ビットコインキャッシュ(BCC)のチャートです。こちらもダメです。右肩下がりです。

購入価格の1/4になってしまい、絶賛塩漬け中です。

0.12ビットコインキャッシュ保有しています。

購入年度と購入金額

2018年5月に10万で「ビットコイン(BTC)」「リップル(XRP)」「モナーコイン(MONA)」「ビットコインキャッシュ(BCC)を購入しました。

購入会社

ビットバンク

暗号通貨の購入はビットバンク(bitbank)でおこなっています。

ビットバンク(bitbank)を選んだ理由はセキュリティーの高さです。暗号通貨は当時よくパクられていた為、安心できそうなセキュリティーの高い会社にしました。

ログイン画面に入る際に、2段階認証としてワンタイムパスワードを採用しています。

てか、他の証券会社とかでも採用して欲しいです。銀行の貯金より資産規模が大きいんで。

まとめ

正直、ビットコイン以外はダメダメですね。悲惨です。

ブームが去ってしまってマスコミでも騒がれなくなりましたが、今から購入するなら「ビットコイン」一択ですね。

他の右肩下がりの暗号通貨は気長に値上がりを待ちます。20年後くらいには上がってるといいなー。

ひょっとして無くなってる暗号通貨もあるかもしれませんね。