フィルムストーリーで作った動画を家庭用DVDプレーヤーで見る方法

フィルムストーリーで作った動画を家庭用DVDプレーヤーで見る方法 雑記

フィルムストーリーで作った動画を家庭用DVDプレーヤーで見る方法

友人に頼まれて、結婚式用の「生い立ちムービー」を作る事になりました。

DVDにして式場に持ち込むようですのでDVDにするところまでを記事にしました。

フィルムストーリーで動画を作る

フィルムストーリー

スマホアプリ内で完結する、動画作製ソフトです。手持ちの写真を繋いで動画にします。

これで動画を作製します。作製は新郎新婦に任せます。

動画のデータを新郎新婦にもらったので、そのデータをDVDに焼く方法をご案内します。

「DVD Flick」で動画を家庭用DVDのフォーマットに変換する

DVD Flick

家庭用DVDに変換する為に、「DVDFlick」というソフトを使用します。DVDオーサリングソフトという分類のソフトになります。

シンプルな為、感覚的に使う事が出来ます。

「MP4 」「 M4V 」「 MKV 」「 AVI 」「 WMV 」「 ASF 」「 MPG 」「 M2V 」「 MPV 」「 TS 」「 MOV 」「 QT 」「 FLV 」「 DIVX 」「 OGM 」「 RM 」「 3GP 」「 3G2 」「 HDMOV 」「 MJPG 」「 NUT 」「 NSV 」「 SMK」

の動画形式に対応しています。

フィルムストーリーは、「MP4 」「 MOV 」形式で出力できますので、問題無く変換できます。

また、タイトルを付けたり音楽を入れたりも出来ます。

それでは、実際に「DVD Flick」を使ってみましょう。

まずは、「DVD Flick」をダウンロードします。

「DVD Flick」の使い方

赤枠内に、DVDに焼きたいデータをドラッグ&ドロップします。もしくは、右メニュー内の「タイトル追加」から選択します。

取りこんだデータを編集する

「DVD Flick」の使い方

右メニューの「タイトルを編集」クリック。この画面で各種設定が行えます。

「チャプタ―設定」「音楽の追加」「字幕の追加」などが行えます。

設定できたら「適用」をクリック。

家庭用DVDの形式に変換する

「DVD Flick」の使い方

変換データの出力先を選択。出力先は必ず空のフォルダを指定してください。フォルダ名に日本語が入るとエラーになりますので、ローマ字名にしてください。

その後DVD作成をクリック。

自動的に作成が始まります。

「DVD Flick」の使い方

変換が完了すると、「ImgBurn」 にてDVDメディアへ自動的に書き込まれます。

はずなんですが、なぜか何度やってもこの先のDVDへの書き込みがエラーになります。

「DVD Flick」の使い方

エラーが出てDVDに焼けない場合は、「Windows DVD メーカー」でDVDに焼く

上記のエラーが出てDVDに焼けない場合は、別のソフトで焼く必要があります。

エラーが出ても、出力先のフォルダーには変換されたデータが格納されています。

ムービークリックで.mpg形式のファイルがあるかと思います。

このファイルが変換されたファイルですので、あとはDVDに焼くだけです。

私は、Windows7を使用してますので、「Windows DVD メーカー」を使用しました。

Windows DVD メーカーの使い方

Windows DVD メーカーの使い方

「項目の追加」から対象のファイルを選択し、「次へ」をクリック。

次の画面で確認し、DVDをPC本体に挿入して「書き込み」をクリック。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「フィルムストーリーで作った動画を家庭用DVDプレーヤーで見る方法」をご紹介しました。

結婚式の生い立ちムービーを作成している方は是非参考にしてください。

【本日のおすすめ本】

上質を格安に!100万円得する結婚式21の項目別節約術

上質を格安に!100万円得する結婚式21の項目別節約術

chibiko
発売日: 2016/10/04
Amazonの情報を掲載しています

結婚式ってお金かかりますよね。これ読んで節約して下さい。