2万円以下で買える株。ボーナスが出たら、少額で株式投資してみませんか。

2万円以下で買える株をご紹介

2万円以下で買える株。ボーナスが出たら、少額で株式投資してみませんか。

現在毎年配当金の収入を得ています。

貰った配当金は全額再投資する意向です。配当金は年間3万円ほどです。

10万円以上であればいい株もごろごろしていますが、まずは3万円以内で買える株を購入していこうと思います。

今回は、その中でも2万円あればお釣りがくる銘柄をご紹介します。

※情報は、2019年2月24日現在です。

※1万円以下で買える株も紹介しています。

1万円以下で買える株。配当金の端数でも買えるよ。
1万円以下で買える株をご紹介します。配当金の端数で買えば、実質無料で株主になれますよ。「篠崎屋」「不二サッシ」「ランド」「NEWARTHOLDINGS」「音通」「ジー・テイスト」「ヤマノホールディングス」「フォーバル・リアルストレート」

※3万円以下で買える株も紹介しています。

3万円以下で買える株をご紹介。配当金ももちろん貰えますよ。
2万円以下で買える株をご紹介します。「共立印刷」「ナガホリ」「日本軽金属HD」「TAC」「日本精蝋」「国際紙パルプ商事」「東リ」をご紹介します。

日本コークス工業

新日鉄住金・住商系のコークス製造の大手企業。石炭の輸入販売や、石炭の粉体化工業機会の販売を行う。日本コークス工業の前身は三井鉱山である。

四季報によると、

主力のコークスは高水準な原料炭価格を背景に利ザヤを確保している。コークス製造時の副産物の軽油なども市況高で利幅を確保。投資有価証券売却益は無い。20年3月期は市況高継続を前提にした場合、ほぼ横ばいで推移すると予想している。

従来売却方針だった福岡県大牟田市周辺の工業用地十数haは賃貸も視野にいれて検討。研究開発向け化工機を開発。少量サンプルの作成需要まで幅広い提案が可能になる。

日本コークス工業株価10年推移

株価推移も、10年で見ると120円を平均にいったりきたりといった感じです。

日本コークス工業基本情報

株価:100円(最低売買価格:10000円)

配当:3円(19年3月)

配当利回り:3%

コード:3315

市場:東証1部

決算:3月

優待:無し

指標:ROE(10.7%)・ROA(4.2%)・自己資本比率(41%)・営業CF(10191)

備考:

住石ホールディングス

住友石炭鉱業が母体となっている。国内の炭市場からは撤退、豪州等からの輸入炭にシフトしている。人工ダイヤ、採石等にも展開している。

四季報によると、

東北向けの採石は大幅減だが、石炭の市況高を満喫している。新素材で営業組織強化など費用も増加している。ワンボ社からの受取配当金もしぼむ。和解金特損を株売却益で補えず損失になる。20年3月期は市況高継続でも横ばいがやっとか。

北海道の元炭鉱従業員のじん肺罹患に対する損害賠償で和解。原告128人に総額10億円を支払う。7億円は引き当て済みだが、残りの3億円は今期特損になる。リスク要因解消へ。

住石ホールディングス株価10年推移

株価推移も、10年で見ると上がったり下がったりを繰り返しながら、徐々に上がっている感じです。

住石ホールディングス基本情報

株価:119円(最低売買価格:11900円)

配当:3円(19年3月)

配当利回り:2.5%

コード:1514

市場:東証1部

決算:3月

優待:無し

指標:ROE(18.2%)・ROA(11.5%)・自己資本比率(77.7%)・営業CF(4335)

備考:

土屋ホールディングス

北海道を地盤としている注文住宅会社。在来工法で首位。道内売上高が7割に及ぶ。気密性、断熱性に優れた住宅を開発した。

四季報によると、

19年10月期は住宅の期初手持ちが多少増えたが、完工は微増程度で推移。ただ調達の見直しや北海道地震関連の一時費用が消え部門内の赤字が縮小した。増改築も同業の競争が激しく売上は横ばい。しかし、一時費用が消えた影響で黒字化を達成。不動産、賃貸は好調が続いた為、利益を下支えした。

建売住宅は増やす方針でいるが、注文住宅は駆け込みあっても施工能力の問題もあり、無理な受注は避ける方針。

土屋ホールディングス株価10年推移

株価推移も、2012年から2014年の間で激高している。10年で見ると微増でしている。

土屋ホールディングス基本情報

株価:163円(最低売買価格:16300円)

配当:5円(19年10月)

配当利回り:3%

コード:1840

市場:東証2部

決算:10月

優待:無し

指標:ROE(0.5%)・ROA(0.3%)・自己資本比率(56.5%)・営業CF(-971)

備考:営業益黒字化

日本駐車場開発

商業施設等の転貸(サブリース)型月極め駐車場を国内外で運営している。グループ会社に日本スキー場開発、日本テーマパーク開発などを有している。海外現地法人として、「タイ」「中国」「韓国」「インドネシア」「台湾」にて活動。

四季報によると、

柱の国内駐車場は新規開拓が進み、運営物件数が純増に転じる。海外もタイ、韓国中心に収益拡大。スキー場は、前期苦戦の「川場スキー場」をテコ入れする事によって回復する。テーマパークも来場者数伸びる。営業益が続伸し、減損損も失一巡した。

アジア地域の駐車場が収益に本格貢献を開始する。その中で、海外売上比率5割を中期目標に据える(現在は約1割)。白馬に三段紅葉が一望できる山頂テラスを設置、冬季以外の売上を底上げしていく。

日本駐車場開発株価10年推移

株価推移も、順調に右肩あがりが続いている。

日本駐車場開発基本情報

株価:174円(最低売買価格:17400円)

配当:4.25円(19年7月)

配当利回り:2.4%

コード:2353

市場:東証1部

決算:7月

優待:自社サービス割引券(駐車場・スキー場・レンタカーなど)

指標:ROE(27.2%)・ROA(9.5%)・自己資本比率(36.3%)・営業CF(2946)

備考:連続増配

OAKキャピタル

独立系の投資事業会社。手元資金による上場企業支援を手掛けている。また、事業投資やブランドへの投資もおこなっている。

四季報によると、

株価好調で前期に膨張した回収の反動減が響く。後半に成長支援などの一部案件で投資回収を見込むが、市況軟調もあり、前号比で営業減益幅拡大。20年3月期は新規案件着々と仕込み、投資回収増を狙う。

太陽光発電システムを販売・運用する「ノースエナジー」に続き資産管理系企業の買収を検討。ハワイゴルフリゾートは投資用不動産の販売方式の具体化を急ぐ。

OAKキャピタル株価10年推移

株価推移も10年でみると結構激しく値動きしていますね。

OAKキャピタル基本情報

株価:143円(最低売買価格:14300円)

配当:10円(19年3月)

配当利回り:7%

コード:3113

市場:東証2部

決算:3月

優待:「クリストフル」クーポン券・ハワイリゾートゴルフ場無料プレー券

指標:ROE(10.2%)・ROA(9%)・自己資本比率(95.9%)・営業CF(320)

備考:高配当利回り銘柄

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2万円以内で100株買える会社をピックアップしました。配当利回りも3%前後ありますので御一考頂ければ幸いです。

因みに私は、「OAKキャピタル」に投資しています。

【今日のおすすめ本】

世界一やさしい 株の教科書 1年生

世界一やさしい 株の教科書 1年生

ジョン・シュウギョウ
Amazonの情報を掲載しています