コロナショックなので、海外リートでおすすめの「上場豪州リート」に増資しました

上場豪州リートに増資しました 日本株
スポンサーリンク

コロナショックなので、海外リートでおすすめの「上場豪州リート」に増資しました

コロナショックの影響で、世界的に株価が暴落していますね。私もその影響で株価CFDで運用していたFTSE100が暴落の影響でロスカットされてしましました・・・。

まあ、それはいいとして株が暴落しているので、ちょこちょこ買い増ししていこうと考えています。

すでに投資している「上場豪州リート」が大きく下落していたので追加で投資しました。

最初に投資した金額からは50%くらい下落しています・・・。

上場豪州リートとは

円換算したS&P/ASX200 A-REIT指数の変動率に一致させることをめざす投資信託証です。上場Aリートとも呼ばれています。

2011年3月に上場しています。来年でちょうど10年ですね。

上場豪州リート

投資セクターはこんな感じです。統合型と商業施設で3/4をしめています。

日興アセットマネジメントが運用をおこなっており、現在の資産総額は80億くらいです。

規模的には小さいですね。

各指標

株価:8130円

利回り:6.64%(分配金9円)

決算回数:年6回(1月・3月・5月・7月・9月・11月)

信託報酬:0.45%

※最低投資単位は10口からです。

株価推移

上場豪州リート1年株価推移

【1年チャート】

上場豪州リート10年株価推移

【10年チャート】

1600円くらいで10口購入しています。現在50%OFFくらいになってますね。

1400円でさらに10口購入1000円でさらに10口購入しています。

取りあえず、100口くらいまでは購入を続ける予定です。次は800円割ったら買いですね。

まとめ

まあ、オーストラリアもコロナの影響で鎖国状態になっていますので株価も下がりますわな。

ここまで下がるのは想定外でしたが、オーストラリアには可能性があると思っていますので淡々と積み増していければと思います。

「上場豪州リート」以外にも株価は暴落しています。日本株も7%越えの銘柄がチラホラ出てきています。当然減配になるリスクはありますが、この機会をチャンスと捉えて株の購入を進めていきたいと思います。

どこまで下がるかは未知数ですけどね。

FXの評価損が増えていますが、ちょこちょこ利益を確定できています。FXでの儲け分を株式投資に振り分けていければとおもいます。