高金利3通貨「メキシコペソ」「南アフリカランド」「トルコリラ」どこに投資するべき?

メキシコ・トルコ・南アフリカどこに投資すればいいの? FX

高金利3通貨「メキシコペソ」「南アフリカランド」「トルコリラ」どこに投資するべき?

高金利通貨で有名な、「メキシコペソ」「南アフリカランド」「トルコリラ」

実際どこに投資するのがリスクが低いのか、各指標をまとめてみました。

私は実際に「メキシコペソ」と「南アフリカランド」に投資しています。

以前「トルコリラ」にも投資していましたが、綺麗過ぎる右肩下がりに恐怖を感じて損切りしてしまいました。

数値関係は、2019年8月17日現在のものです。世界銀行のデータを引用しています。

高金利通貨国の人口

高金利通貨国人口

メキシコ:1億2900万人 トルコ:8000万人 南アフリカ:5600万人

メキシコは日本とほぼ同じ人口ですね。

高金利通貨国の人口増加率

高金利通貨国人口増加率

トルコ:1.54% メキシコ:1.26% 南アフリカ:1.24%

トルコ高いですね。因みに、日本は-0.16%です。

高金利通貨国のGDP

高金利通貨GDP

メキシコ:1兆0844億ドル トルコ:7530億ドル 南アフリカ:3130億ドル

GDPではメキシコのみ1兆ドル越えです。

高金利通貨国の一人GDP

高金利通貨ひとりGDP

トルコ:1万540ドル メキシコ:8902ドル 南アフリカ:6160ドル

意外でしたが、一人あたりのGDPではトルコが1位でした。

あと、意外と「ブラジル」や「ロシア」と同程度の規模でした。

高金利通貨国の消費者物価(インフレ率)

高金利通貨国消費者物価

トルコ:7.78% 南アフリカ:6.33% メキシコ:2.82%

「トルコ」と「メキシコ」は過去にやばいインフレ経験してますね。

高金利通貨国の失業率

高金利通貨国失業率

南アフリカ:27.7% トルコ:11.2% メキシコ:3.5%

南アフリカ危険ですね。トルコもやばい。メキシコは先進国なみの安全水準ですね。

高金利通貨国の政策金利

高金利通貨国政策金利

トルコ:19.7% メキシコ:8.2% 南アフリカ:6.5%

やはりトルコの政策金利は魅力的ですね。因みに日本は、-0.1です。

まとめ

いかがでしたか?

意外とトルコ数字いいですね。リラは右肩下がりですけどね。

今回見た中では、失業率の低さとGDPの高さで「メキシコペソ」への投資が良さそうかなと思います。