うつ病と親や家族の理解が得られない時の対処法

スポンサーリンク
うつ病と親や家族の理解が得られない時の対処法 仕事
スポンサーリンク

うつ病と親や家族の理解が得られない時の対処法

うつ病などの精神障害って、親や家族、他人の理解がなかなか得られないのが辛いですよね。

私は現在、結婚していますが子供はいません。親とは同居しておらず、月に一度実家に顔を出している感じです。

今後とも月一度程度は顔を出そうと思っている為、この際親に報告しておこうと思います。

幸いうちの嫁は理解があり、のんびり療養すればって言ってくれてますので助かります。

実際に親に話してみた

取りあえず、うつ病になった事、1ヵ月休職する事を話ましたが・・・

うーん、ダメですね。

うつ病ってのが理解出来ないみたいです。やたらと「頑張れ」「頑張れ」と言ってきます。

頑張ってますけどね。私・・・。

頑張ってたらこうなったんですけどね・・・・。

うーん、話が平行線って感じです。

後はやたらと「私の為」「私の為」って言いますが、私の事を思うのであればそっとしといて欲しいんですけどね。

解決するのは無理そうなんで、一度退散します。

結構厄介な感じになってきましたが、解決方法が思いつかないです。

実家に帰らなければ解決する問題なんですけど、親孝行のつもりで実家に帰っているんで帰らないのも違うかなと思っています。

うーん、どうしたもんか迷ってます。

親はとりあえず復職してほしいみたいなんですけどね。

解決方法

いろいろ考えてはみたんですが、「1月から復職する」と嘘をつくことにしました。

で、その旨伝えたところ問題無く納得しました。

うつ病になった会社続けるってどうなん?とは思いますが、今後不毛な言い争いをしてもしょうがないのでこれでいきます。

まあ、今後スーツとビジネスバックで実家に帰らないといけないんでめんどくさいんですけどね。

まとめ

対処法でもなんでも無く、最終的に嘘をつくって方法しか思いつかなかったです。

ただ、うつ病に限らず病気って、根本的にその本人にしか辛さや大変さがわからないんでしょうがないですよね。

まあ、私もなって初めて分かった事ばかりなんで、そりゃ分らないですよね。

仕事
スポンサーリンク
年収350万円の30代男性が、投資や副業を通して人生を楽しく過ごすブログ