シャープファイナンス【SFC集金代行システム】の使い方

SFC集金代行システム使い方 その他

シャープファイナンス【SFC集金代行システム】の使い方

私は、企業向けにWEBコンサルを行っています。コンサル料金の集金代行にシャープファイナンスを利用しています。

今回は、シャープファイナンスの集金代行システムの使い方を記事にします。

まあ、ほぼ私の備忘録的な記事ですが、同じシステムを使っている方がいれば参考にしてください。

シャープさんのマニュアルは若干分かり難いですので・・・。

SFC集金代行システムの使い方(作成)

SFC集金代行システムを立ち上げます。SFC集金代行システムはシャープファイナンスのHPからダウンロードできます。

SFC集金代行システム使い方

①SFC集金代行システムの一番上の「振替日」を入力する。シャープファイナンスは3日・16日・26日の3日間の中から選択できます。

SFC集金代行システム使い方

②請求データ作成をクリック

SFC集金代行システム使い方

③契約明細のタブに移動します。請求情報に間違いなければ上の「請求明細確認」をクリック。

※今月は請求しないお客さんは、右端に1を入れると請求されません。年間契約とかで、年1回しか請求しない時に使います。

SFC集金代行システム使い方

④入力プルーフのタブに移動します。内容に間違いが無ければ、「作成データ作成」をクリック。

※請求情報はテキストデータとして保存されます。

SFC集金代行システムの使い方(アップロード)

①シャープファイナンスのHPにアクセスし、「SPEEDⅡWEBログイン」をクリック。

ID・パスワードを入力してください。

SFC集金代行システム使い方

②「請求データアップロード」をクリック。先ほどのテキストファイルを選択してアップロード。

これで完了です。

※この画面で、「請求内容」の確認もできます。他にもマニュアル等もダウンロードできます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、シャープファイナンスの「SFC集金代行システム」の使い方を備忘録として記事にしました。

私は毎月請求する時に、「振替日」を当月に変更していなくて先に進まない事がよくあります。

まずは「振替日」を当月に変更しましょう。